2024年2月12日「出張封印 工具まとめ」に『ラチェットドライバー(ANEX)』を追加・更新しました

焼津の読みは「やきつ」?いいえ「やいづ」です。焼津警察署の車庫証明にまつわる話

焼津警察署

行政書士の私は、焼津警察署への車庫証明申請のご依頼をよくいただくのですが、「焼津」の読み方は知らない方も多く。
「やきつ」といわれることが多いのですが、正しくは「やいづ」。
古事記や日本書紀に由来する由緒ある地名だそうです。

焼津港が有名で、水揚げ額は全国一。
(最近ではカツオ窃盗事件で有名になってしまいましたが…)

焼津さかなセンターを中心に、新鮮な魚介類が楽しめる場所は多く、ぜひ観光に来ていただけたらと思います。

さてこの記事では、そんな焼津の車庫証明についてお話します。

車庫証明の交付日数が度々変わる?!

焼津警察署の車庫証明は、通常中3日で交付されます。
(2022年5月現在)

ところがこの日数、以前には中4日に変更された期間がありました。

恐らく人事異動の影響だと思うのですが、車庫証明の窓口担当者が変わり、何の告知もなく中4日に変更。
そんなこととは知らなかった私は、いつも通り中3日で受け取りに行ってしまい「まだです」と。
よくよく引換券を見ると、交付予定日が翌日になっていたのでした。

変更されたなら言ってくれればいいのにと思いつつ翌日改めて行くと、「まだできてません」と。
「交付日は今日になっていますが??」と聞いてみたものの、「午後には用意しておきます」の一点張りです。
仕方がないので午後に出直し、急いで自動車登録へと向かいました。

人事異動でバタバタしていたのかも知れませんが、大変な思いをしたのを覚えています。

その後しばらくは中4日の運用が継続。
しかし、いつの間にか中3日に戻っていました。

こういうことがあると、どうしても信頼は揺らいでしまいますね。
今後も同じようなことがあるかもしれないと思って動くしかなくなってしまいます。

車庫証明の日数は、急に変わるものと思え

このように車庫証明の交付日数が急遽変更されることは、滅多にないものの、たまに起こります。
ですから、お客様に「必ずこの日に取得できる」などと豪語することはないようにしなければなりません。

お客様のためには常にベストを尽くしますが、かといって警察署の運用に逆らうことはできず。

警察も日々市民のために忙しくされていると思いますので、今後も各担当者とは良い関係を築きつつ、なるべくお客様の利益に適うよう取り組んでいきたいと思います。

error: