2024年2月12日「出張封印 工具まとめ」に『ラチェットドライバー(ANEX)』を追加・更新しました

レターパックをキレイに開封する方法。これを使えばグチャグチャにならない!

ペーパーナイフ HA-302

仕事でしょっちゅうお世話になるレターパック。
大変便利ですが、届いたレターパックをキレイに開封するのは至難の業。
手で開けようとするとどうしてもグチャグチャになってしまいます。

しかし、ある道具を使うとキレイに開けられることに気付き、今では悩まされることもなくなりました。

ストレート型のペーパーナイフがちょうど良い

私が使っているのはストレート型のペーパーナイフ。

ステンレス製のシンプルなナイフですが、握りやすく良い商品だと思います。
うまく使うと、トップ画像のようにまっすぐにレターパックが開封できます。

ペーパーナイフでレターパックを開封するコツ

ペーパーナイフは紙を切るためのものなので、カッターのように鋭くは切れません。
この絶妙な切れ具合こそがレターパックの開封にぴったりなのですが、開け方には少々コツが要ります。

私の場合、ペーパーナイフを開け口のすき間から深めに差し込み、先端を中心にナイフを回転させるように切っていきます。
(ある程度勢いよく回すとまっすぐ切れます)
そしてこれを数回繰り返すことで、最後までキレイに開封できるというわけです。

カッターだと切れすぎて変な開き方をしたり、中身まで切れてしまわないか心配になったりしますね。
しかしペーパーナイフの場合は適度に厚みがあり、安心感がある気がします。

まとめ

レターパックのテープは粘着力が強く、しっかり閉じられて便利です。
しかしその反面、キレイに開封できずモヤモヤしておられる方も多いのでは。

ペーパーナイフという剣を手に入れ、その扱いに習熟するとき、あなたはレターパックを制する勇者となるでしょう(?)

error: